SERVICE

サービス内容

ヒューマンプロセス(人間関係づくり)に焦点を当てた

三位一体の組織開発コンサルティングサービス

人材育成:体験型研修
​   (ラボラトリー方式学習)
 

「自ら気づき、自ら考え、自ら動く」人材を育てる

 

言われたことをただ忠実に正確に行るデータ処理的な作業は、機械には敵いません。

これからの組織に必要なのは、人間たる「想像力×想像力」という価値をフルに活用して組織と社会に新たな価値を創造する「自ら気づき、自ら考え、自ら動く」人材です。

そのためには、実際に自ら考えてやってみたことを振り返り、その体験を通して自ら気づき、考え、その因果関係を分析し、それを次の行動へと繁栄させる学習スタイルが欠かせません。

 

私たちは、体験型研修(ラボラトリー方式学習)によって、学習したことの定着と学び、気付きを実際の現場で即活かすことができる様々な実践的プログラムを提供しています。

人間関係づくり:Facilitatiion
 

組織は人の集合体:組織づくりは人間関係づくり

 

人が集まり、組織を形成するのは、1人ではできないことを互いに力を合わせることによって成し遂げることを知っているからです。

組織がより大きな成果を上げ成長し、存続し続けるためには、組織が掲げた目標や目的に向かって行く人々の協働が不可欠です。

 

私たちは、1人ひとりが持っている価値を充分に活かし、互いに尊重し補完しあいながらチームや組織としての相乗効果を創発する人間関係づくりを支援しています。

組織開発・事業運営:Consultation

 

自己組織化された組織こそが成果を生み出す

 

どのような組織がより大きな成果を生み出すのでしょうか。

人間というのは、自らが自らの意志で「やろう」と決めたこと、そしてそれを成し遂げた姿にワクワクする感情が湧き上がって来たときに、最もモチベーションが高まります。

それを成し遂げることが1人でできないような大きなもの事である時、仲間を形成し共通のビジョンに向かって協働を始めます。この自らの意思で形成された「自己組織化」された組織を作り出すことが、組織において最も高い成果を生み出します。

 

私たちは、組織の中で働く一人ひとりが、「自ら気づき、考え、決め、動く」自立した人材を育て、自立した人材同士が協働し、共に育ち、共に生きる、自主自走する自己組織化された組織づくりを支援しています。

© 2020 F2F Co., Ltd.