© 2018 F2F Co., Ltd.

TLR職場活性化​サポートシステム

【「健全でよりよい職場づくり」をサポートします】
職場の状態を可視化するためには、枠組み(モデル)が必要です。
このTLR職場活性化サポートシステムは、組織開発の手法に則り、職場で起こっているプロセスを捉える独自の診断モデル、「TLRモデル」を設定してます。


「TLRモデル」では、プロセスのさまざまな側面を3つの大別しています。

「タスク」、「リレーション」、「リーダーシップ」です。


「リーダーシップ」をプロセス全体をモニターして対処する機能と捉え、中央に位置付けており、

T:タスクとR:リレーションの間にL:リーダーシップを置き、「TLRモデル」と命名しています。

※このサポートシステムの導入には、事前のアセスメントが必要となります。