© 2018 F2F Co., Ltd.

CLIENTS

事例紹介

株式会社デンソー

組織開発×人材開発
人と人との繋がりによって新たな価値を創造する組織づくりを目指して
 
~自分達の手で実現する30年後のデンソー大安製作所~

製造現場から始まった30年後の組織存続を賭けた組織開発

 

100年に一度の変革期を迎えていると言われている自動車業界。グローバル化が進展して地球全体がボーダレス化し、テクノロジーやAIの発達によって人間ならではが生み出す価値の提供が企業の存続を占うことは間違いない。

30年後も”ものづくり”の現場として同製作所が生き残っているために、製造現場の第一線で働く”ものづくり”集団自らが、自分達の未来を描き、その描いた未来の実現に向けて主体的に動き、新たな価値を創造する集団への変革を目指す組織開発の取り組み。

​ローム株式会社

​働き方改革×組織開発
会社と社員が循環的に成長する組織づくりを目指して
 
~ローム社員であることを、自分たちの家族や知人に誇れる会社にするために

全組織横断の働き方改革×組織開発

 

「今、自分達が働いているこの会社に、自信を持って自分の子供を入れたいと思えるだろうか。」

​「ライバル企業が着実に業績を伸ばし、成長を遂げる中、自分達は何が必要だろうか。ロームの強みとは何か。ロームらしさとはいったい何なんだろう。」という問いかけから活動は始まった。ひとり1人がロームという会社の社員であることを、自分達の家族や知人に誇れる会社にするために、パラダイムをシフトして意識を変え、働き方を見直して組織の風土を変革するための全組織横断の組織開発の取り組み。

株式会社デンソー

​新規事業創造ワークショップ
東北水産業への新規事業づくりを目指して
 
~デンソーの技術を東日本大震災の復興に~

自主活動から始まった新規事業の創発活動

 

東日本大震災から3年余りが経過したが、未だに再建の只中にいる東北地方の現実がある。東北地方の復興のために、我々「デンソー」の知見や知識を役に立てたい…という有志が集まり、「DENSO経営研究会」を設立。

その活動は全社に広がりをみせ、企業から公の組織活動として認知されるまでに成長し、希望者を募り、東北地方にデンソーの知見と技術を駆使して、東北地方の再建と復興を支える新規事業の立上げを見据え、活動をスタートした。

​豊田自動織機労働組合

代議員・執行委員研修
 
~一年の活動の振り返りを通して自分達の在り方を見つめる~
組織のこれからを描く
リミッション・リビジョン策定
 
~震災から2年 これからのれんぷくに求められること・れんぷくができること~

​ソフトバンク株式会社

​スズキ株式会社

​東海財務局

東日本復興支援財団

トヨタ車体労働組合